一般社団法人セカンドライフ・エンディング協会

 
ホーム介護年金エンディングプランナーエンディングコーディネーターとは日程のご案内

エンディングコーディネーター認定講座

「転職、独立希望者、開業者等、セカンドステージ等の方にとって絶対に外せない!」
高齢者社会ビジネスの先取り資格・知識を取得しオンリーワンを目指しませんか?

需要が高まる「介護年金エンディングプランナー」は様々な業種の方に必要とされています
●保険代理店も必見!
信頼度が向上し、お客様を囲い込める注目の資格 「エンディングコーディネーター」

 今後も高齢化率が高まる中、保険契約ご検討者の方々へ
ご家族やご自身のご葬儀に関してご不安を解消して差し上げることは 契約後のフォローや商品のご提案もスムーズでないでしょうか?
そこでエンディングコーディネーターは「保険」「介護」「年金」「葬儀」の中で特に「葬儀」に関しての知識を身に着けお客様へのアプローチに幅がでると同時に お客様からの信頼度も益々高めることも目的にしています。
また、「葬儀」は家族に関わる問題であるためご両親はじめ兄弟姉妹の方々への紹介へと繋がることも考えられます。


●士業など独立開業されている方必見!

 独立開業したばかりの士業の方々などにとっては、本業だけでは競争に勝ち残るのは難しい時代に既に突入しています。
 一昔前であれば、難関資格に合格し、営業もしなくても独占業務で受注出来た時代でした。しかし、今の時代はどうやってお客様を獲得していくのかが大きな問題です。
そこで、時代のニーズをしっかりと把握し、時代を先取りすると同時に自分しかできない「オンリーワン」を目指すべきです。
 時代は少子高齢化、シルバービジネスなど人口構造の変化により、高齢化社会に対応していく必要性は明らかです。時代が求める「エンディングコーディネーター」の知識を習得することによりお客様から喜ばれ、ご自身だけの「オンリーワン・サービス」が提供できるでしょう。


●介護事業者の方々にとっての「エンディングコーディネーター」

 介護事業に従事されている方々は、介護状態になった方へのサービスの提供やその家族の方々への気配りなど毎日時間に追われていることでしょう。お客様の多くは高齢者が多いため、ご家族との関係も深まり様々なご質問などを受けていると思います。
 そこで、少しでもお客様のニーズに応えるため「介護費用のプランニング」、「年金の知識」、「エンディングの考え方」などをお客様に提供できれば、お客様の満足度は飛躍的に向上するでしょう。時間のない介護関係の方々には「介護・年金・エンディング」の知識を短時間で効率的に取得できる仕組みになっています。是非とも「エンディングコーディネーター」を取得し、お客様の喜ぶお顔を想像してみませんか。


●充実したセカンド・ライフを送る方にとっても必要な知識

 充実したセカンド・ライフを迎えるためには、最悪の事態を想定してシミュレーションしておくことが大事です。
 しかし、世の中、想定外のことばかりです。例えば、介護も突然襲ってきます。このときにすでに知識があるかないかで結果は大きく異なります。ほとんどの方が事前に「知識として知っていれば」と後悔しています。そのようにならない為にも「エンディングコーディネーター」では、介護保険概要を一から学び、介護費用の節約法や年金制度の概要や注意点、エンディングノートの作成や遺言書の作成など、充実したセカンド・ライフをおくるためにも最適な資格です。
エンディングコーディネーター認定資格講座では介護や年金についても講座が受けられます。


詳しくはこちら
エンディングコーディネーター入門講座
講師募集
お問合せ
 
「エンディングコーディネーター」は、一般社団法人セカンドライフ・エンディング協会の登録商標です。(登録5593419号)
Copyright Paylessimages,Inc. All Right Reserved.